So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

生活が乱れている(==) [トーク]

2017年1月15日(日)

 5時頃起床。6時頃起き上がる。昨日(1/14)は、惣菜で買って来た、愛知県産の春キャベツのサラダのみ食べて、お風呂に入って活動しようとしたが、眠くなって20時半頃に寝た。何故かと言うと、土曜日は出勤で、休日は1/15日の1日のみで、やることが溜まっているからだ。睡眠時間、8時間半。

 目覚めて、寝覚めはまあまあ。あまりエネルギーはない。洗濯を始めた。録画の「クローズアップ現代+」で、映画「この世界の片隅で」についてを見た。戦争は、なんとなくやって来て、突然命を奪っていくような印象だった。「火垂るの墓」も戦争アニメ映画だったな、7:08。7:29、寒い!!!洗濯物を干した。なんとか乾いてくれるといいな。テレビから「この冬一番の寒気」とのことだ。

 部屋でウォームビズをしている。部屋の中で手袋だ。この時期、足の指にシモヤケが出やすい。高断熱の家なら、もっと過ごしやすいだろうな〜。光熱費も省エネ出来るし、ようするに部屋の中にある熱源が、全て部屋を暖めることに貢献することになる。煮物料理をしたら、ついでに部屋の暖房にもなるなんて、なんてすばらしいんだ!寒い。高断熱をデファクトスタンダード(事実上の標準)にしようよぉ〜。イノベーションしてほしい。資源循環型の発泡スチロールが必要だ。建材にも使えるようになって来ているって、テレビで見たよ。夏はどうなる?そして、ゴキブリは温かい所に集まる、7:53。

 先週のゴミの分別も終わっていないのに、、、。震生湖へ行く準備。足先が寒い!8:25。13時半頃、無事、震生湖から下宿へ帰宅。寒かったけど、午前中は日差しもあって、写真撮影にも良かったし、ボランティア活動も、スムーズだった。今日は途中で1人が加わって4人で回った。前日(1/14)に2人で活動したとのことで湖の周りの歩道では、目立ったゴミは比較的無かった。太陽も出て、訪れる人も多く、きれいな震生湖を楽しめたのではないだろうか?無事にボランティア活動を終えて、次は趣味の写真撮影。といっても、ゴミが目につけば拾うのだが、湖の周りの歩道よりも、実は車の通れる舗装道路沿いの方が危険地帯だと思っている。ようするに車で来て、スッと一旦停止して、ゴミを投棄して、サーッと走り去るのである。ちゃんと捨てられるように頑張って欲しいなぁ。結局、moritakeが処理を市にお願いするのである。そして、全国津々浦々至る所でこういうことが行われているのである。自然を大切にしないと、後で痛い目を見るのである。それは善人だろうが悪人だろうが関係なく襲ってくるだろう。私たちの問題なのである。世界はもっと大変なことになっていると聞いている。片付ける行為スピードが、生産する行為スピードより、規模が大きくなる必要があると思う。あと、こんなことも思った。使えるけどいらない品が、インターネットを使って、瞬時に提供する人と、欲しい人をマッチング出来るサイトとかあるといいなぁって。自分の住むエリアで、ちょっと傷があるからとかでも、タダでもらえるなら、引き取りを考えるのではないだろうか?背に腹は代えられないのではないだろうか。オークションとかがそれなのかな?そういう、まだ使えるのに不法投棄されてしまう品が、震生湖で見つかるので、そんなことを思った。オークションかぁ、1度体験してみるのもいいかもしれないな。
 湖の水が、比較的きれいだった。リコーのボランティアグループの活動で、雑木林がきれいにされていた。白髪の方と話をすることが出来た。「もっと良くなっていくから。」「また、何処かで会うかもしれない。」という意味深な台詞とともに歩いて行った。また、ある人から声をかけられたので、「がんばります!」と返答した。ポイ捨てをしない文化が必要なんだ。教育が必要なんだ。生産された物は、循環していくことが必要なんだ。
 翁草のエリアを見て、「雑然としていて、汚い」といつも感じるのだが、ちゃんと管理しているのだろうか?後、そこから坂を下って、アジサイの植えられているスペースの一画が、ゴミ捨て場と化している。飲み終えたペットボトルが散乱するようになって来た。その一画で、燃える物を焼却処理しているようだが、そういう処理の後を見て、「あっ!ここゴミ処理場じゃん!ちょうどいいじゃん!飲み終えたペットボトル、ここに置いていこう!」という事態が起きているのではないか?と推測している。悲しいなぁ、14:45。

 まだ、やることがたくさん残っている。とりあえず腹ごしらえして、その後、どれだけ動けるかだな。とにかく、先にブログ更新してしまおうとしている。もっとスローライフしたいなぁ。





IMGP0107-1.JPG













IMGP0109-1.JPG













IMGP0113-1.JPG













IMGP0114-1.JPG













IMGP0117-2.JPG














IMGP0121-1.JPG













IMGP0122-1.JPG

いいことありますように!きっといいことある!☆(^^)☆
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。